社会問題

「Miraikan」で子どもと未来を考える

【ウクライナ問題がある今こそ、未来思考をしてみる】

未来への興味はありますか??

私は2017年に長男を妊娠したとき、不思議と未来への興味がぐんと高まりました。

自分だってまだまだ何十年も生きていくのに、子どもが生きる未来となるとアンテナが立つこと立つこと🌟

今までは1人で、もしくは夫と調べたり考えていた未来を、ついに我が子と共にする機会がやってきました。

お台場にある「日本科学未来館〜Mirakan〜」!!

https://www.miraikan.jst.go.jp/

以前から行きたかったのですが、ウクライナ問題がある今だからこそ行こうと決意。

【4歳児Miraikan体験談】

Miraikanは地球の歴史と今、最先端科学について知り、地球の未来を考える場所。

小学生になってからかなと思っていましたが、ほぼ全ての展示が参加型になっており、4歳児も色んなことを感じ、楽しめていました♡

大人にも消化しきれないくらいの情報量なので、全部をインプットすることはもちろんできていないですが、「感じる」ことが大事だと思っています。

こんな時だからこそ、地球の未来を考えられたのは家族にとって、とても貴重な体験になりました。

1歳児も子どもの未来について大人が考える場所でもある遊びスペース「“おや?”っこひろば」でげんきいっぱい体を動かしていました☺︎

今だ!と思ったら行きたい、未来思考になれる場所を見つけられ、場所が心の支えの1つに。

そんな場所、他にも見つけていきたいです♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です