遊び

家から出られない日々に4歳息子とSwitchデビュー

【ゲームへの考え方を変換】

我が家もついに?コロナに感染して自粛の日々がスタート。涙

元気いっぱいの4歳長男くんはストレスが溜まる一方。

親が見かねて、ついに長男くん憧れのSwitch デビューをしてしまいました♡

YouTubeでゲーム実況を一生懸命見ている息子くん、お兄ちゃんがいるお友達や年上のお友達が持っていて、ず〜っと欲しがっていました。

我が家はゲームやデジタル機器に関しては、比較的ポジティブで、適切な年齢で積極的に触れて欲しいとは思っています。

年少の時に買い与えたアマゾンのタブレットでゲームはしていたのですが、Switch は自分1人ではまだできないだろうな、という勝手な想像で「文字が読めるようになってからね」と伝えて何となく流してきていました。

けれど、自粛で親も時間を持て余した結果、ゲームをしながら文字を覚えられるかも!と持ち前の前向き思考で考え方を変換。笑

【4歳文字読めない男子が楽しめるソフトは?】

ネットでは、年中から楽しめるソフトということで、たくさん上がっていましたが、実際やってみると、長男くんが楽しめるソフトと全然操作できないソフトがあることが判明。

楽しめたソフト・・・マリオカート/太鼓の達人

全然操作できなかったソフト・・・マインクラフト/スプラトゥーン

太鼓の達人が1番簡単で楽しめました♪

息子くんはトランポリンで跳ねながら、一生懸命リモコンをフリフリしています♡

親もやってみたら運動になって良いリフレッシュになったので、これからも一緒に楽しんでいきたいです♡

1年くらいずっと迷っていたけれど、結論・・・Switchデビューしてよかった♡♡♡

同い年のお友達がおすすめしてくれているポケモンも次やってみたいな☺︎

時間などルールは必要になるけれど、大人も子どもも何事もトライしてみるのが良いなと改めて実感したのでした🌈

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です